« 土曜日の我が家&カポック! | トップページ | 「木彫りの熊」って!? »

2008年11月 2日 (日)

琴似発寒川散策。。

今日は前から気になっていた琴似発寒川を、カメラの練習を兼ねて散策してきました。

車では普段よく通るんですが、歩くにはちょっと時間がかかりそうなので、今日はチャリ散策です。

             Dscf1355_5

    Dscf1356_2   Dscf1358_3

国道5号線(北欧がある辺り)から福井・平和方面(山のほう)に上ってきました。

  Dscf1360_2

                               Dscf1365_2

ひとつ目の砂防堰堤。5号線から見えるところです。

     Dscf1359   Dscf1361

琴似発寒川は札幌の西区西部と手稲区との境界にある手稲山の南に源流があるらしく、山あいの小川を集めながら、緩く南北に振れる曲線を描いて東に向かう川です。

  Dscf1372_2

平和の滝を落ち、平地に出て、福井えん堤で集められてせせらぎとなる左股川を合わせ北東に向きを変えて、発寒川扇状地を形成します。

そしてJR琴似駅付近でさらに向きを北に変え札幌市西区と北区の境で琴似川と合流して新川に変わるそうです。

             Dscf1376

遊歩道を上りつつ、公園内も散策。紅葉はほとんど終わってましたね!

時期を間違えました…。

  Dscf1377     Dscf1380

もう少し早い時期に来ればよかったと少し後悔しながらさらに進む。

途中何人もジョギングしてる人とすれ違いました。ジョギングにはちょうどいいコースです。

家からだと、ここにたどり着くまでにバテそうだ!!

             Dscf1384

     Dscf1385      Dscf1387

さすがにこの辺まで来ると、足がパンパンで自転車を降りてしばらく歩いてました。

距離にしたら4~5キロかな?しかも上り坂なのもんで…(*´v゚*)ゞ

  Dscf1406_2

砂防堰堤が所々にいくつかありましたが、一つ一つが微妙に形が違うんですね。

         Dscf1417

琴似発寒川は明治初期までは発寒川の上流部に当たる川だったそうで、当時の発寒川は、現在の琴似川合流地点からさらに北に流れ、現在の発寒川の流路に入っていたようです。

そして発寒川は北東に流れ、伏籠川と合流してすぐ石狩川(現在の茨戸川の箇所)に合流していたんだそうです。

  Dscf1429

出かけるときには多少雨が降ったりやんだりだったんですが、この頃には天気も良くなってきました。

             Dscf1441

             すごい雲!今時期では珍しいかな?

         Dscf1363_2

今日は宮の沢から出発して西町から西野、福井、平和とまわって約10キロの道のりでした_ノフ○ グッタリ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑ランキングに参加したので押していただけるとありがたいです!!

|

« 土曜日の我が家&カポック! | トップページ | 「木彫りの熊」って!? »

散策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の我が家&カポック! | トップページ | 「木彫りの熊」って!? »