« イカと酒と花火。 | トップページ | 道の駅。 »

2009年8月18日 (火)

『ガンダムUC』4巻目!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ1日1クリックお願いしますm(__)m

『ガンダムUC』も4巻を読み終わり、いよいよ5巻に突入!!

ようやく半分まできました(;´Д`A ```(何とか冬までには読み終わらなければ…)

4巻ではバナージフル・フロンタルの策略によりユニコーンごと捕縛されてしまい、「袖付き」の拠点である鉱物資源衛星「パラオ」に移送されフロンタル本人と対面します。

フロンタルバナージの要求に応え、仮面の下の素顔をさらし懐柔してくるがバナージはそれを拒否。

一方、甚大な被害を受けたネェル・アーガマは、帰投することも許されず、「袖付き」を追う任務に就くことになる。

虜囚の身となったオードリーは、MSパイロットのリディ・マーセナスの助けを借りて、行動に移すことを決意する。

「ラプラスの箱」へ導くとされるユニコーンは、 NT-Dシステムが発動するたびに、新しい情報を開示していくということが「袖付き」の検分でわかった。

ネェル・アーガマではバナージの救出作戦が実行され、「パラオ」が戦場になることになる。

バナージは自分とユニコーンがいる限り「パラオ」が戦場になると判断し、ユニコーンとともに戦場に出たところ、リディの機体デルタプラスと合流。

そのコクピットにはオードリーが同乗し、彼女はリディとともに地球へ赴き、「箱」を発端とする一連の事件を終結させようとしていた。

バナージリディオードリーを託し、デルタプラスを戦場から送りだす。

一方、ユニコーンとの相対距離を縮めてくる一機のMSクシャトリヤに乗り込むマリーダバナージの乗るユニコーンに襲いかかる。

互いに譲れぬ状況をかかえ、戦闘を加速させていくバナージマリーダ

その対決の中バナージマリーダの心の奥底を垣間見、彼女の過去を知った。

機動戦士ガンダムUC (4)    パラオ攻略戦 (角川コミックス・エース 189-5)

4巻ではところどころで『ファースト』『Z』を思い出せるような展開が出てきます。

アニメ化された時のフル・フロンタルの素顔も楽しみです( ̄ー ̄)

ちなみにフル・フロンタルは「素っ裸」という意味らしいですね!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑今日のブログ村ランキングは?

|

« イカと酒と花火。 | トップページ | 道の駅。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

桜パパの≡Slowlifeです(。・ω・)ノ大阪から発信遊泳中です

遊びに来ました、宜しくお願い致します。☆彡

今日も笑顔で(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』感謝♪
応援 ~凸ヽ(。・ω・桜)ノ

投稿: 桜パパの≡Slowlife | 2009年8月19日 (水) 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イカと酒と花火。 | トップページ | 道の駅。 »