« 『ガンダムUC』7巻 | トップページ | ちょっとした冬の準備。 »

2009年11月14日 (土)

金沢旅行記~其の八~ 余韻

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ1日1クリックお願いしますm(__)m

先月行った金沢旅行へ行った時の写真です!!

ブログにもだいぶ載せたのですが、載せきれなかった写真があるので載せておきます。

Dscf4301   Dscf4304

7年ぶりの飛行機だったので、少しはしゃぎ気味で写真撮ってました(*゚ー゚*)

右上の写真は湖(?)、ダム湖でしょうか?

羽田から小松空港に向かうとき撮った写真です!!

Nec_0096  Img_2096

大奥が撮ってきた写真。

味噌専門のお店、ボクは行ってないので店の名前まではわかりませんし、ここの味噌を使った料理もまだ食べてません。

そして『兼六園』!!

この前載せた写真は観光マップにも載っているところをメインに書いたので、今日はそれ以外の写真です。

Dscf4485

たしか「時雨亭」というお茶屋さんだったと思います。

最初に食事しようと思って行ってみたらお茶屋さんだったのでパスしたんだったかな!?

Dscf4483  Dscf4477  

Dscf4513_2  Dscf4514

複雑にのびた枝が年季を感じさせます

何の種類の木なんでしょう?

Img_2126

『兼六園』は何代ものに加賀藩主より長い年月をかけて形づくられてきたのですが、作庭における基本的な思想は一貫して「神仙思想」となっていたようです。

Dscf4524  Dscf4523

「山崎山」へ行く途中、苔が絨毯のようになってました。

ここは昔、山崎の荘と呼ばれ、そこから「山崎山」と呼ばれるようになったようです。

Img_2128

山腹にある、この五重の塔は山腹には白川御影石でつくられた「御室の塔」といいます。

Img_2129  Dscf4533

Dscf4532  Dscf4526

「唐崎松」だったかな!?

これは雪の重みで木の枝が池の上すれすれまでのびていますw(゚o゚)w

何十年、何百年とかけてこういう風にのびたんでしょうね!!

毎年11月1日から雪吊りという作業が行われ、冬の間の樹木を雪の重みから守るために実施されます。

Nec_0061_2

「夕顔亭」は瓢池の東岸にある茶亭で、安永3年(1774)に建てられました。

当時のままの姿を今に伝えられ、その名は茶室内の壁にしつらえられた夕顔の透彫りから名付けられました。

Nec_0062_2

「瓢池」から見た「翠滝」。

左にある家は上の写真の夕顔亭です!!

~追加~

最後に旅行の時、乗っていたレンタカー。

Dscf4718

MAZDA「プレマシー」

荷物もたくさん積めるし、車体がそれほど大きくないので小回りも利く。

ナビもいい仕事をしてくれたし、とてもいい車でした(´▽`)

Dscf4736  Img_2196

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑今日のブログ村ランキングは?

|

« 『ガンダムUC』7巻 | トップページ | ちょっとした冬の準備。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

写真を見ていたら、是非是非行ってみたいという思いが強くなりました~。いいところですねぇ~。

PS お気づきの通り、ガンダムとヘビメタ系のネタには全く食いつかないσ(-_-*)デシタ。Ψ( `∀´ )Ψ ウケケケケケ。

投稿: SIROTAN | 2009年11月18日 (水) 13時08分

SIROTANさん>食わず嫌いはいけませんね~(*^-^)
ちょっとつまんでみては!?

金沢はいいところですよ
食べ物おいしいし、みるところがたくさんあります!!
歴史の深い街なので事前の情報が必要です

投稿: kinanpo | 2009年11月18日 (水) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ガンダムUC』7巻 | トップページ | ちょっとした冬の準備。 »