« えびそば一幻 | トップページ | 新しい芽 »

2011年3月12日 (土)

国内観測史上最大級の地震

昨日の地震から一夜明けた今日、地震の被害状況が次々と発表され被害が明らかになっています。

また、今日の3時過ぎには福島原発に爆発があり、半径20キロ圏内の住民には避難命令が出ているようです。

ここ数年の海外の地震のニュースを見て対岸の火事のように思っていましたが、今回の地震では日本列島のほぼ全域で地震があり太平洋側の東北地方、関東地方では甚大な被害が起きています。

テレビを見ていると津波で車や家が簡単に流されていく、船はもちろん中にはコンテナや飛行機までまるで映画のシーンを見ているようでした。

津波が去った後は残骸の山…。

そしてその後の火事。

これが日本で起きているのか!?と思うほどです。

津波の怖さを目の当たりにしました。

実は自分の実家でも津波による避難命令が出ていてようで、父親に連絡したところなかなか連絡とれなかったんですが、高台の知り合いの家に来ているとのことだったので一安心。

一夜明け今日は普通に仕事に出ているとのことでした。

うちの実家は内浦湾に面した港町で海から歩いて2~3分のところ、北海道の太平洋側は津波警報から津波注意報に一段下がりましたがまだまだ油断できません。

今入ったニュースでは宮城県の南三陸町では1万人の安否が不明、まだ明らかになっていなかったところがあったようです。

今後も被害状況が明らかになってくると思いますが、政府や地方自治体の素早い判断でこれ以上被害が大きくならないよう、また救助・救出活動が速やかに上手く行くようテレビを見ながら願うばかりです。

|

« えびそば一幻 | トップページ | 新しい芽 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« えびそば一幻 | トップページ | 新しい芽 »