文化・芸術

2010年2月28日 (日)

市民オーケストラ

さっき「ちえりあ」へ市民オーケストラを聞きに行ってきました!!

Dscf5593

たぶん生れてはじめてオーケストラを聞いたと思います(*゚ー゚*)

普段メタルしか聞きない自分がなぜオーケストラを聞きに行ったかというと同じ職場の人が出ていたからです。

以前ブログでも紹介しましたが会社のイベントでもドラムを叩いていて、普段はベンチャーズのオヤジバンド「ブラックベンチャーズ」のドラマーで、もう一つの顔がオーケストラの打楽器奏者なんですね~。

おとといは室蘭で一緒に仕事していて、昨日は「ブラックベンチャーズ」のライブ。

で、今日はオーケストラ…、ハードスケジュールですね~( ゚д゚) 明日仕事来れるかな!?

前にも何度か「ちえりあ」で演奏してたそうなんですが、クラッシックということでパスしてました…(スイマセン)

Dscf5592

ホールに入ってみると、たぶん400人以上入るホールはほぼ満席になっていて空いてる席を探すのにひと苦労(;´Д`A ```

前の方で席を見つけましたが、後ろの方が見えず他の席を探しようやく中段くらいの席に落ち着きました。

2時からの開演で最初の曲はオッフェンバック『天国と地獄』(これくらいは知ってます!)

Dscf5595

帰って来てから大奥に「どうだった?」と聞かれましたが、私にクラッシックの感想を求めても無理というもの…。

ただ同じ職場の人が最初の曲のときトライアングルをチンチン鳴らしてたのは面白かったな~( ´艸`)

2曲目はちゃんとティンパニを叩いてましたけどね!!

ところで「ちえりあ」はうちから歩いて2分くらいのところにあるんですが、今まであまり利用したことがありませんでした。

今度からたまにチェックして面白そうなことをやっていたらまた行ってみよう!!

ブラックベンチャーズHP

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへポチっとお願いします。

  ~~励みになりますm(__)m~~

| | コメント (4)

2009年8月 9日 (日)

円山の奥地へ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ1日1クリックお願いしますm(__)m

昨日大奥のお付き合いで絵師 杉吉貢さんの裸婦画展『仏間で裸婦』に行って来ました。

中央区の円山でやってるということだったので、行ってみるとかなり山の中w(゚o゚)w

本当にここは中央区なの?ってところでした。

             Dscf3861

一度見逃して通り過ぎたくらい細い小路に入っていくとすぐに森の中へ!!

トトロの森って感じです(゚m゚*)

    Dscf3867    Dscf3862

少し走ると民家が見えてきました。

どうやらここで個展をやっているようです!!

         Dscf3873    Dscf3865

普通の民家を利用しての個展って珍しいですね!!

芸術には縁遠いんで最初は気おくれしましたが、たまにはいいかもしれませんね~(-。-)y-゜゜゜

             Dscf3870

あまりくることがない場所だったのでちょっと外に出て散策してみました。

小川が流れ水の音が夏の暑さを和らげてくれます。

っていうか、森の中なので日差しがとどきません(*゚ー゚*)

札幌でもまだまだ知らないところがあるんですね~!!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑今日のブログ村ランキングは?

| | コメント (0)

2009年4月30日 (木)

石狩美術館 -part2-

ブログランキング・にほんブログ村へ←一日一票よろしくお願いしますm(_ _)m

石狩美術館の写真が全部載せきれなかったので、今日はその続きです。

館内はフラッシュさえたかなければ、撮影はOKだったので写真撮りまくりました(゚ー゚;

でも、後から写真を整理するのにとても時間がかかり大変でしたよ(;´Д`A ```

昨日のブログにも書きましたが、美術館の入口が3階になってましてお昼を食べる前は3階のところしか見てなかったので、残りは2階と1階です。

         Dscf3240

     Dscf3205      Dscf3200

作品一つ一つを見るのもいいんですが、少し離れたところから眺めるのもいいですね!!

迫力ありますよ~(゚m゚*)

   Dscf3207     Dscf3202

館内の中心はホールになっていて、ここからも2階の作品が見られます!!

             Dscf3225

ほとんどガラス張りになっているので、どういう作りになっているの理解するまで時間かかりました…。

入る前に受付の人が「中で迷われる方もたまにいます。」といってたのがわかりました。

     Dscf3197      Dscf3213

この辺になると、どれが誰の作品なのかもう覚えてないですね~。

         Dscf3214

ツボにくっついてるのはカタツムリ!!

写真では伝わらないんですが、本当にリアルでしたw(゚o゚)w

     Dscf3215      Dscf3230

うちの大奥が好きな龍。

とりあえず撮っておきました。

         Dscf3231

     Dscf3241      Dscf3232

             Dscf3226

1階は和風の作品が多かったような…!?

日本人作家の作品だったかな?

         Dscf3236

葛飾北斎の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』

写真じゃわかりにくいですけど、ガラスアートですよ!!

         Dscf3229

というわけで、美術館で2時間、食事で1時間、合計3時間楽しんできました。

時間があればもう少し楽しめたかもしれません。

行く前は30分くらいで一通り見れるのかなと思ってましたが、いい意味で裏切られましたね~( ̄ー ̄)

機会があればまた行ってみたいです。

まだまだ僕の知らないところが札幌の近場にはあるようです!!

         Dscf3248

『ルイ=イカール&ガレ・ドーム 石狩美術館』

http://ishikari-museum.jp/index.html

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑ブログ村ランキングに参加してます。

押していただけると励みになりますので応援よろしくお願いします(*゚▽゚)ノ彡

| | コメント (1)

2009年4月29日 (水)

石狩美術館 -part1-

ブログランキング・にほんブログ村へ←一日一票よろしくお願いしますm(_ _)m

昨日は石狩新港にある「ルイ=イカール&ガレ・ドーム 石狩美術館」に行って来ました。

初めて行きましたけど、素晴らしいところですねw(゚o゚)w

石狩市には申し訳ないんですが、なんでこんなところにあるの?って感じです!!

場所は先日釣りで行った花畔埠頭のすぐ近くにありました。

先日通った時は全く気付きませんでしたね~( ̄Д ̄;;

昨日は偶然行く機会があって行って来ましたけど、あまり知られてないようなのでもう少し宣伝した方がいいのではと思います。

自分が知らなかっただけか!?

ルイ=イカールの銅画板が約250点、ガラス工芸品が253点のうちエミール・ガレの作品が100点以上、ドーム兄弟の作品が68点、そして宮崎県在住の黒木国昭氏の作品が68点が展示されています。

ちなみにここに展示されている作品はこの美術館を経営する会社の社長個人が収集したものだそうです…(;´▽`A``

スゴイですね!!

    Dscf3138     Dscf3141

美術館の入り口は3階になってます。

建物の構造が凝っていてたまに迷う人もいるそうです(^-^;

         Dscf3146

   Dscf3153   Dscf3156

  Dscf3143_2     Dscf3150_2     Dscf3161_2

         Dscf3144

   Dscf3156_2    Dscf3152

3階からホールを撮ってみました。

         Dscf3162_2

この美術館はホールを中心にして万華鏡を意識して建てられたようです。

途中、中にある「ラ・シェネガ」というレストランで食事をしたんですが、このレストランも驚きましたね~!!

フレンチ会席ということで、すべて個室になってます(ノ∀`)

   Dscf3168    Dscf3174

そして中にも美術品の数々が!!

横の棚には「マイセン」が数点。

そして奥には…。

         Dscf3175

作品が5~6分のサイクルでかわります!!

まるで回転寿司のようにまわってきます(゚ー゚;

16点の作品が1時間くらいで一回りしてるようですね~!

      Dscf3176    Dscf3189

そして一番驚いたのが、なんとw(゚o゚)w料理が船に乗って流れてきたことです=(゚ロ゚屮)屮

最初、店員さんの説明が何の事を言ってるのがわからず、「ハァ?」っと思いました。

でもよく見ると奥の壁と座敷の間に水が流れていて、まもなくするとそこから流れてきました。

  Dscf3179     Dscf3180     Dscf3181

こんな感じです。

         Dscf3182

ぼくらのところでちゃんと止まりました!!

ストッパーがついていて、そのまま流れ過ぎていく事はないようです。

     Dscf3192      Dscf3183

   Dscf3188    Dscf3185

ランチにはメニューがありませんでした。

予約してから行った方がいいようです。

このまま帰ってもいいくらい満足していましたが、美術館の方がまだ途中だったのでまた戻りました。

なので、もう少し写真が残ってるので後半へ続きます。

『ルイ=イカール&ガレ・ドーム 石狩美術館』

http://ishikari-museum.jp/index.html

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

↑↑ブログ村ランキングに参加してます。

押していただけると励みになりますので応援よろしくお願いします(*゚▽゚)ノ彡

| | コメント (6)